2011年5月18日水曜日

新色ジャーマンアイリスを一脚で除霊してみる・青色


神の花ジャーマンアイリスの除霊もおそらく今年はこれで終霊であるのである。

肌色のジャーマンアイリスには猫の写真並みのリアクションがあって、ううむ、写真というもので重要なのは、マニアがこだわるボケ具合だの構図だの画質だのではなく、色合いも含めた脳への波動の衝撃であるということがよくわかるのである。


つまりは霊波の一撃であるのである。

この畑の借主のおばさんによると、来年はさらに畑を大きくするそうであるので、しまいにはジャーマンアイリス園とゆーことで、散策の道を作って、お一人様500円で現代生活で傷んだ衆生の魂を除霊浄霊するてなことになりそうな勢いであるのである。

いや、あたしゃ、園芸も造園もなんの興味もございませんので、おばさんまかせであるのである。

つーことで、そろそろ東証開園であるのでコーヒーを飲んで気合を入れるのである。


Camera : RICOH GR DIGITAL Ⅲ

写真サイト
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 人気ブログランキングへ