2011年5月27日金曜日

相模湖霊場巡礼・国道412号


国道412号(こくどう412ごう)は、神奈川県平塚市より同県相模原市へ至る一般国道であるが、始点より厚木市まで国道129号と重複しているため、実質的には厚木市より相模原市への道路であるのである。

制定施行年月日は1982年4月1日であるのである。

つーことで相模湖の前を走る国道412号であるのである。

国道20号の相模湖駅前交差点からこの412号に入ると相模湖に出るのである。

空は青く晴れ渡り、霊場巡礼には最適なお天気であるのである。

お天気てな言い方もなんであるが、これが雨だとわやであるのである。

霊場も除霊もあったもんじゃないのである。

まあ、とにかく相模湖の周囲の交通安全祈願ということで、天津祝詞を一発かますのである。

高天原に神留ります神むろぎ神ろみのああめんどくせーので以下略。

最近お気に入りの言霊はこの天津祝詞であるのである。

まあ、みんなで気楽に神降ろしあらよいしょということであるのである。

おつむのちょーしが少しヘンで神が見えるに人はお分かりのとおり、この言霊で神がお気楽に降りてくるのである。

あらよいしょは合いの手であるのである。

合いの手とは民謡なんかの途中に入る、「はどした」とか、「やっしょーまかしょーちゃんちゃんちゃん」てな、あれである。

ううむ、くだらん、話がどんどんどーでもいい方向によれてる。

朝はどうもCOFFEEで脳をどつかないと不調であるのである。

つーことで一時中断してCOFFEEを飲むのである。

今日のCOFFEEはMAXIMちょっと贅沢な珈琲店ドリップパック豊かなコクのスペシャルブレンドまずは開封時の香りをどうぞ酸化を防ぐ個包装タイプ1杯分であるのである。 

話が長いねどうも。


相模湖の方を見るとおじさんがお掃除をなされているのである。

神奈川県立相模湖公園の綺麗な景色はこのおじさんによって保たれているわけである。

ありがたいありがたいとゆーことでおじさんの家内安全と健康長寿を願って大祈祷を決行するのである。

あーめんそーめんひやそーめんんんっ!!

ううむ、いかん、COFFEEを飲んだらさらにおつむがヘ短調であるのである。


国道側を見ると赤いオシャレなお宅であるのである。

赤いお宅にももちろん天津祝詞を一発であるのである。

高天原にいそがしいので以下略。


そんなこんなでふざけていたらば、祟りで花壇の煉瓦がアンダーになってしまったのである。

いや、そーじゃなくて、空の青を言いたい写真であるわけである。

その対比で煉瓦をアンダーに表現したわけである。

いいわけじゃありませんったら。

写真をよーくごらんなさいな、ハワイのカラカウア通りが見えてきますからって、相模湖でハワイが見えてどーすんだ。

あらよいしょ。


国道側にはサークルKサンクスであるのである。

いいね、澄み渡る青い空と雲とこの風景がなんともいえませんね、ううむ、ちょっと喉が乾いたので水を買いに道路を渡るのである。


サンクス側から相模湖公園を見るとこんなである。

駐車場と県立相模湖漕艇場管理運営塔であるのである。

運営塔の下も広い地下駐車場になっているのである。

もちろん、まとめて大除霊であるのである。

相模湖大神守りたまへ幸はへたまへあらえっささー。

あらえっさっさーはもちろん合いの手であるのである。

しまいに八百万の神総がかりで怒られるのである。

さて、サンクスで買った水を飲みながら相模湖に戻るのである。


Camera : RICOH GR DIGITAL Ⅲ

写真サイト
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 人気ブログランキングへ