2011年5月22日日曜日

相模湖大除霊・五宝亭


おお、この先からなにやら客商売らしい霊気が漂ってくるのである。

象師匠は霊気診断でものごとを判断するのである。


霊気鑑定師の立場から占うと、おいおい占うのかよ、ううむ、まあいい、とにかくこの霊気は客商売の波動であるのである。

象師匠の鑑定は当たる確率が高いのである。

当たる確率って宝くじかよ。

一人ボケツッコミであるのである。


ほれほれ、ウインドウの中で左の耳が茶色い犬もあっちむいてホイしてるじゃありませんか。

これはお店である。


もしかしたら、このウインドウから、この目の前に開ける絶景を見ながら優雅にワカサギなんぞをいただけるレストランかもしれないのである。

いや、もう、象師匠の霊気診断に間違いなんてことはありえないのである。

うおおおおっ、食うぞっ、ワカサギを食うぞおおおっ!


五宝亭である。

五宝亭は相模湖のヘラ鮒やワカサギ釣りの釣り船の船宿であるのである。

だめである。

Camera : RICOH GR DIGITAL Ⅲ

写真サイト
にほんブログ村 写真ブログ 写真家へ 人気ブログランキングへ