2011年3月30日水曜日

ガードマン


この写真でなにが言いたいかというと、ぽつんと立ってる駐車場誘導のガードマンとその影だけを言いたいわけである。

大地震直後の某生協である。

もう、買いだめ商品はとっくになくて、棚はがらがらである。

でも、とくに混み合ってるてなこともなくて、客も整然とお買い物をなされているのである。


まだ、余震がぐらぐら来る日であったので、近所にお住いになるおばさまなのか大急ぎで店内に入られるのである。

地震の恐怖が伝わってくるような、なかなか緊張感のある写真であるのである。


しかし、なにしろ大地震直後であるので、店員のおにーさんは商品の手配におおわらわで、店の外で携帯電話をしきりにかけておられるのである。

あたしは店の端にある飲食コーナーでコーヒーを飲んでいるのである。

その横で何組か、あたし同様にコーヒーなんかを飲みながらのんびりとお休みになっているのである。


これが今日の一枚であるのである。

女性たちの生きている時間を切り取った写真であるのである。

Camera : RICOH GR DIGITAL Ⅲ

人物・街写真
写真サイト
写真ブログ 写真家