2011年2月17日木曜日

役所の窓


昨日、某市役所に仕事上の用事で行ったついでに撮った写真である。

市役所の窓からの無粋な冬景色も象師匠の霊能をもってすればこうなるわけである。

まあ、それはともかく、コントラストがもう少し強いと、さらによくなるとは思うのであるが、なにしろものが6800円のコンデジであるから、これ以上はどうにもならないわけである。

まあ、写真は構図だけではその良否が決まらないわけであるのであるが、その良否を分ける一端がレンズとカメラの機能によるわけである。

さらに、デジタルになって、画素数ということも大きな要素になってくるわけである。

しかし、まあ、このカメラでも1210万画素であるので、PCでUPするということであれば、まあ、ノートPCなどで見るにはこれ以上大きくても意味がないわけであるが、それでも小さいファイルサイズであるとなんとなく情けない写真になるので、12MBで撮るわけである。

Camera : CASIO EXILIM EX Z-330

人物・街写真
写真サイト